富士通FMV LIFEBOOK SH75Tのデータ復旧

富士通FMV LIFEBOOK SH75T 型番FMVS75TWPが起動しなくなり、データ復旧とリカバリーをしてほしいとの事で、お持ち込み。

1.修復起動はするのですが、修復できない現状ですのでチェックディスクを実行します。これで回復する場合もあります。

2.残念ながら起動できませんでしたので、分解してハードディスクを取り出します。

3.データ復旧装置にかけてデータを取り出します。ハードディスク個体の不具合はありませのでこのまま組み立てます。

4.リマバリーをします。Windows8.1ですのでWindows10にアップグレードします。2度手間ですが仕方がない。

5.データをもとに戻して終了です。

5時間ほどかかりました。

パソコンサポート鹿児島データ復旧センターでは基本的に、データの保護を前提にしてリカバリーを行います。メーカーでの修理はデータの保護はありません。しかもメイカー修理の約半額にて実施できます。

 

 

FMV LIFEBOOK AH40をSSD化

お客様からSSD化の依頼を受けました。自分でやったけど上手くいかなかったらしい。

元のHD750GでSSDは160Gが持ち込まれました。丸ごとコピーができません。

リカバリーディスクがあるということで、そのリカバリーディスクからリカバリーすることが可能です。

1.リカバリーディスクを挿入し電源ボタンを入れます。

2.起動しない?ディスクが悪いのか、装置が悪いのか?

3.ブルーレイのディスクが少し汚れている!クリーニングして再起動OKでした。

4.リカバリー成功、SSD化OK

所要時間1時間

通常リカバリーの場合は、最新のアップデートまでしてお渡しするのですが、自分でなさるとの事。しかもWindows10にしたいということでWindows1064bitのディスクをお渡ししました。非常に低価格でリカバリーしました。

富士通FMVの修理

Windows7でログインまでいかずに止まったままになる症状で持ち込まれました。
セーフモードでも起動しない。起動の修復をしても改善しませんでした。

これは、リカバリーしかありません。

1.電源が切れている状態で「サポートボタン」をおし、起動させる。

2.起動メニューがでます。「トラベル解決ナビ」を選択します。

3.「Cドライブを32ビットご購入の状態に戻す」を選択s

4.「ディスクイメージ復元」が始まります。

5.リカバリが正常に完了しました。で再起動します。あとは初期セットアップと進んでいきます。

メーカーによってリカバリ方法が異なるのが困りますね。マニュアルを読んでおきましょう。勿論、ハードディスクが壊れてしまった時のために、リカバリディスクも作成しておきましょう。