NEC LE150/Jのキーボード交換

NECのLE150/Jのキーボードを交換してほしいとの事でお持ち込みがありました。

LE150の交換は簡単です。

1.まず、裏のキーボードのマークの付いたネジを外します。

2.次に細いマイナスドライバーを使って右上の隙間にいれ、キーボードを浮かせて外します。

所要時間30分の格安作業料でした。

TOSHIBA T351のキーボード交換

TOSHIBA T351で反応しないキーがあるから直してほしいと持ち込みがありました。

1.早速分解しますが、まず、バッテリーを抜きます。

2.抜いたところに細いビスがあります。これを外します。

3.さっき抜いたビスはキーボードの上のバーを固定しているネジです。バーの中ほどを持ち上げれば、バーが外れます。

4.キーボードを固定しているビスを外すとキーボードを交換できます。

所要時間30分なので格安手数料での修理です。

パソコンデータの引っ越し東芝T351からT75へ

新しいパソコンを買ったので、古いパソコンからデータを引っ越ししてほしいとの事でご依頼がありました。パソコンデータの引っ越し東芝T351からT75へです。

東芝のT351は起動しない状態でしたので、ハードディスクを取り出し検査をしました。ハードディスクに異常はありません。

1.データ復旧機にかけてデータを取り出します。USERフォルダ内とDドライブその他です。

2.別のUSBハードディスクにコピーしました。

3.新しいWindows10の初期セットアップを済ませます。

4.データをもとに戻して終了です。

データ容量そのものは少ないのですぐコピーできたのですが、新しいパソコンのOfficeの認証に手間取りました。時々発生する事案みたいです。

所要時間は4時間で元通りメールやインターネットが使えるようになりました。

壊れたパソコンはパソコンサポートデータ復旧センターにて下取りしました。

電源が入らないMouseコンピューターの修理

電源が入らなくなったMouse computerが持ち込まれました。電源が入らないのは電源の故障か、マザーボードの故障です。

別電源を用意し、電源かいるか試してみます。・・・電源が入りました。

この修理は電源ユニットの交換となります。600Wの電源で部品代は約5000円程度です。

それにしてもひどい汚れです。

クリーニングしてお渡ししました。

少々分解に苦労しましたが、無事新しい電源を組み込めました。

所要時間は3時間でした。

 

 

富士通 Lifebook NH77/EDのデータ復旧とリカバリー

起動しなくなった、パソコンからデータを復旧してほしいとの事でお持ち込み。

1.修復を試みるも失敗。起動せず。

2.ハードディスクを取り出して復旧機へ・・・復旧可能ですが、ハードディスク異常がでており、取り換えなければなりません。その前にデータを復旧します。

3.ハードディスクの丸ごとコピーですが、エラーをスキップしながらリカバリー領域もコピーします。

4.丸ごとコピーしたHDを取り付けて、トラブル解決ナビを起動してリカバリーしました。

5.リカバリー後元の位置に復旧データを戻しました。

6.元々はwindows7で10にアップグレードされていたそうなので、Windows10へアップグレードして終了。

 

所要時間約1日かかりました。